青森県高体連

青森県高等学校体育連盟 規程

感謝状授与規程

第1条
この規程は、青森県高等学校体育連盟(以下「県高体連」という。)の感謝状の授与について、必要な事項を定めることを目的とする。
第2条
次の各号の一つに該当する者に、感謝状を授与する。
  • (1)県高体連会長・副会長・専門部長・理事長を務め退任した者
  • (2)県高体連専門部委員長を務め退任した者
  • (3)その他、高等学校における体育・スポーツの振興普及に特に功績のあった者
第3条
被表彰者の選考は、県高体連専門部及び県高体連事務局等の推薦に基づき、県高体連会長が行い、理事会の承認を得るものとする。
第4条
授与は、原則として評議員会の席上で行い、賞状を贈呈する。
第5条
被授与候補者の推薦手続きは、次のとおりとする。
  • (1)毎年度、1月中旬までに県高体連専門部が推薦書を県高体連事務局に提出する。
  • (2)県高体連会長は、推薦書の内容に基づき、被授与者を決定する。
  • (3)推薦書の様式は別に定める。
第6条
経費は、県高体連一般会計より支出する。
附則
この規程は、平成23年4月19日から施行する。
【表彰に関する申し合わせ事項】
  • @ 規程第2条に該当しても、同一の役職では重複して表彰しないこととする。
  • A 規程第2条(1)に関する表彰時期については、退職年を目安とする。
  • B 条件を満たしていても、本人の辞退希望がある場合にはその意向を汲むこととする。